【月次報告】2021年2 月収支状況

【月次報告】2021年2 月収支状況

2021年2月 総資産と損益の推移

今月は2月1日のケンウッド決算を受けて、ケンウッド株価が暴騰。
一時的に含み益が50万までふえましたが、2月後半にかけてじり貧。
結果として含み益を大きく減らす結果に。
今回の教訓は決算で上がったら、すぐ売ろう!という事です。
高い勉強代でした・・・

今月の収支は、何とかプラスを維持することができました。
結果の数字としては、もっと多かった可能性もあるので不満が残る結果ですが、
マイナスにならなかった所は、不幸中の幸い。
最終日の4桁の日経暴落が最後に響きました・・・

通算投資状況

単月利益と利益率

今月もプラスで追われたという事で、3か月連続のプラス。
上で書いたように、不満の残る結果ではありますが、プラスで追われたのは良かった。
2月はだいぶ下げ局面が多かった月だったので、3月は上昇に転換してくれれば、3月もプラスで追われるのですが・・・どうなるか。

累計利益と累計利益率

ようやく累計利益がプラスに転換です。
4か月前の状況と比べると、だいぶ改善してきたのがわかります。
まだまだ油断できる状況ではないですが、とりあえずプラスになって良かったとしておきます。

通期資産推移

と言うわけで、通期の資産としては過去最高金額になりました。
ほんとはもう少し上ぶれしててもおかしくなかっただけに無念です。
3月に期待しましょう。

3月は確定申告などあり、投資資産の中から50万ほど捻出する予定。
3月の結果は一時的にマイナスになる予定です。

【投資】月次報告カテゴリの最新記事