【株ブログ】2020年10月14日(水)|爆損!過去最高の含み損に・・・

【株ブログ】2020年10月14日(水)|爆損!過去最高の含み損に・・・

保有銘柄

今週の資産推移

JVCケンウッドオワタ・・・・

今日の日経は昨日に引き続き続伸の24円値を上げ、23626円で引けました。
前場はマイナススタートでしたが、後場に急上昇。
上昇トレンドのチャートをしっかり形成していて安定感があります。
日経が上がるって事は、日経銘柄のZホールディングスが上がってる可能性が高くなるわけでウェルカムなので、善哉善哉。

そんなZホールディングスの今日の結果はこちら。

日経と一緒でプラス引け!強い!強すぎる!
明日は800円チャレンジです!
含み益も57000円を超えていい感じで利益になって来てます。
この株は1000円までは売らないので、のんびり経過観察モードです。
含み益の銘柄を持ってるって精神衛生的にもいいもんですね(笑)

そして打って変わって、JVCケンウッドの結果はこちら。

久しぶりの130円台。
これは初年来安値も視野に入ったか?と思わせる動き。
個人的には見たくない結果です(汗)
含み損も15万超えちゃいました。。。単独銘柄では過去最高額。
ほんとZホールディングス買っておいて良かった・・・

悲観してばかりもいられないので、切り替えていきましょう。
ここまで下がったのであれば、損切かナンピンか。はたまた塩漬けか・・・
個人的にはナンピンの方向で考えてます。
ナンピンするにも、今の状況がテクニカル的にどういう状態なのか気になったのでちょっと調べてみました。(これがテクニカルなのか知らんけど)
今回気になったのが、出来高が増えた形での下げってどうなの?って所。
今日のケンウッドの出来高はここ最近の中では倍以上に多い。
これは何かのサインなのでは?と思った訳です。

JVCケンウッド 10月の時系列

勝手に思ってる事なんですが、出来高が増えた時は何かの予兆だと思ってます(笑)
と言う事で、ちょっとググりました。

参考サイト様

ここの記事によると、出来高が増えると3パターンに分けられるらしい。
ちなみに今日時点のケンウッドのチャートはこちら。

このチャートと出来高が当てはまるパターンは・・・

・底値圏で株価は下がっているのに出来高が増加してトレンド転換
株価が長期間にわたり下落したあと、上昇に転じる直前に出来高が増加する傾向があります。とくに底値圏では、株価と出来高を組み合わせた指標が、株価が実際に底をつくよりも早くボトムアウトすることがあります。

これでしょ!
底値圏で株価下がってる!!そして出来高急増!
もうトレンド転換でしょ(笑)
と言う事らしいです。
まぁあくまで一つの指標なんで、実際にどうなるかはわかりませんが。
他のサイトを見てみても、逆の事を書いてあるサイトもあったりするんで、
一概には言えないのかなと。
でも、個人的には、このサイトの内容を信じたい(笑)

ま、シンプルに考えると、25日線が50日線の下に行きそうなので、
デッドクロスなんだけどね(汗)
※これデッドクロスであってますよね?(汗)

色々調べてみましたが結論転換点ではありそう。
上がっても、下がってもブログのネタになるから良いんですけど。。。
どうせなら上がって欲しいね。
期待して明日を待ちましょう!

と言うわけで、今日はこの辺で。
お疲れ様でした!

【投資】株日記カテゴリの最新記事