2020年5月28日(木)投資先銘柄の選定

2020年5月28日(木)投資先銘柄の選定

f:id:thinya:20200520033258j:plain

そろそろ次の投資先選定を本格的にやってきます。

前に見つけた「めぶきフィナンシャルグループ」

2020年5月20日(水)投資先銘柄の選定

こちらのめぶきですが、今のチャートはこれ。

f:id:thinya:20200528055940p:plain

コロナショック真っ最中に上がってる所がステキです。
直近だと240円の壁を越えられない感じでしょうかね。
トレンド的に上に向かっているように見えます。
自身の予想ではもう一回230円ぐらいまで下がって、3度目の正直で240円は超えるんじゃないかなと見ています。
買いのタイミングは来週ぐらいを見ています。
前提として、今持っている保有銘柄を一部利確出来たらですが。
直近の上値を追う展開なので、若干不安感は持っています。
せっかくと言っては何ですが、コロナショックの戻り銘柄を探すのが
今の状況では、一番上がる可能性があると思っているので、
その観点で言うと、「めぶきフィナンシャルグループ」は2番手銘柄かなと思ってます。

コロナショックの戻り銘柄って観点で、買い候補になりそうな銘柄を探してみました。
まぁ今週から始まった、上昇相場の影響もあって、それほど候補にできそうな銘柄があまりない印象です。
そんな状況でも候補にしていいかなと思った銘柄は「JVCケンウッド」です。
JVCケンウッドの今のチャートはこちら。

f:id:thinya:20200528061139p:plain

直近では160円あたりで反発しています。
今週は市場の状況もあってか、3日連続で陽線を付けている状況です。
流石に今日は調整が入ると思うので、また買いやすい価格帯に来てくれそうな予感がしています。
次に、過去10年間のチャートを見てください。

f:id:thinya:20200528061633p:plain

今の価格帯は過去10年で最低水準になってます。
業績の影響なのかもしれませんが、それなりの知名度を持っている企業なので、すぐにどうにかなるような会社じゃないと思ってます。

業績推移も一応確認。

f:id:thinya:20200528062035p:plain

売上は多少落ち込んではいるものの、利益も出しているし、過去10年で見ても、この価格帯で停滞する内容には思えません。

と言う事で、意外と現時点での投資先としては、結構優良銘柄になるんじゃないかなと、個人的には分析してみました。下がっても限定的と思うので、そこはナンピン入れて枚数増やす感じです。

最後に自信のルールに当てはめてみる。

  1. 出来高が多い(〇)
  2. 東証1部(〇)
  3. 貸借倍率が低い(×) ※6.78倍でした
  4. 直近で株価が下落傾向(〇) ※おまけで
  5. コロナショックをもろ食らってるチャート(〇)

と言う事で、4つの基準を満たしているので合格!って事にしときます(笑)
近々エントリー予定でーす。
購入したら日々の状況にて公開していきます。

なお、投資は自己責任で!(笑)

銘柄考察カテゴリの最新記事